土偶現る

土偶って知ってる?
日本列島でかつて作られていたあのユーモラスな土人形のことである。

我々がイメージする大きくて細長い目を持ったそれは、その目の特徴から遮光器(スノーゴーグル)土偶とよばれ、縄文時代後期(前1000年~前400年)の東北地方を中心に盛行した。

本日そんな土偶に偶然に出会した。

 


あまりにもわたしの足の上でくつろいでるから、どんな顔をしてるのだと写真を撮ってみると、この顔。これを土偶と言わず、なんと表そう。
そういえばDog、Dog、Dog、、、Doguと音も似ていることに気づいた。

この顔、可愛すぎてチューするレベル。

 

ちなみに、日頃はこんな感じのぱっちりさんなのである。

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA