渋谷でポルトガル料理を食す

ポルトガルには残念ながら行ったことはないのだが、東京のポルトガル料理屋は時々訪れる。
そのよく行く店の一つが、渋谷の隣駅神泉にあるマヌエル・コジーニャ・ポルトゲーザ (Manuel Cozinha Portuguesa)である。

このこじんまりとした隠れ家的ポルトガルレストランにはディナーはもとより、週末にブランチを食べに行くというのが定番だ。時には、ワインやサングリアなどにも手を伸ばし饒舌に武勇伝の共有をしたりして、とにかくゆったり時間を使い、ポルトガルの家庭料理に舌鼓を打つ。何よりも贅沢な時間である。

 

いつ行ってもメニューは大して変わらないものの、ブランチはとにかくお得で、前菜に始まりメイン、デザートととにかく満足度が高い。この日もエンパダ・デ・バカリャウ(Empada de Bacalhau/バカリャウのパイ包み)とともに、ケイジャーダ・デ・シントラ(Queijada de Sintra/チーズタルト)をいただいた。

神泉、松濤あたりは渋谷から歩いていけるものの、ちょっと外れているから、都会の喧騒をひと時忘れたい際にももってこいである。

 

ちなみに、誰かと一緒に行くときは、カタプラーナ・ド・マリスコス(Cataplana do Mariscos/魚介のお鍋)を注文することが多い。2人以上でないと注文できないこともあるが、スープには海からの贈り物の味が凝縮され(とは言ってもしつこくない)、〆でいただける雑炊もまた嬉しく、何度でも「美味しい」が言える料理だからである。

ご興味のある人は是非どうぞ。ちなみに、ブランチは2000円〜。

 

お店の情報
マヌエルコジーニャ ポルトゲーザ(渋谷)
〜Manuel Cozinha Portuguesa〜 Portuguese Cuisine,Wine
 住所
  東京都渋谷区松濤1-25-6 (1-25-6, Shoto Shibuya-ku,Tokyo)

 電話
  03-5738-0125
 価格帯
  

 営業時間
  月~水・土日:

   ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:00)
   ディナー 18:00~23:00 (L.O.22:00)
  木・金:
   ランチ 営業なし
   ディナー 18:00~23:00 (L.O.22:00)

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA