五右衛門登場

買い物からの帰り、確かに見かけたその風貌。目つきがわるく赤い顔をしたニャンコ、それが五右衛門だ。

 

いまや1日の半分以上定位置で居を構えるヒロシと違い、この2ヶ月で五右衛門を見たのは一回だけ。

 

にもかかわらず、五右衛門は今日大胆な行動を見せる。はじめはヒロシの残飯を物色、その後毛づくろい。ちょっと木陰で休憩し、そして大胆不敵にも家の中に侵入、棚に上りそうな勢いである。

 

その風貌となるや、怖い、怖い。顔が怖いのはさることながら、低姿勢、滑るような動き。まるでそれはゾンビかロボか巨神兵のようである。

 

五右衛門、ここに参上! である。

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA