今日のヒロシ

ヒロシです。
今まで猫先生と呼んでいたこの猫、実は水口ヒロシという立派な名前を持っている。

私同様気分で突如出現し、調子いいときにだけ寄ってくるという性格をもつが、最近仲良くなりだした気はしている。

とは言え、晩酌に付き合ってくれるような関係ではないし、撫でさせてもくれないが、まぁ、そんなものだろう。COVID-19とともに長く付き合っていく必要がありそうだ。

 

近寄って来すぎである。その割に、触らせてくれない。

 

食べてるところを凝視したら、睨まれた。餌、取りませんから。。。

 

ヒロシの横顔が凛々しい、といつも思う。

 

ほぼ聞こえない声で鳴いているところ。

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA